気が多いのも困ったものだ

私自身はそのように思っていないのだが、気が多い人と思われがちだ。
絵手紙に魅力を感じた切っ掛けは、今は無き永六輔さんが、年賀状を
出すのを止めて、旅先から友人、知人、家族に絵手紙を出されている事を
知り、彼の絵手紙を拝見する機会を得て、即絵手紙のファンに成った。
習い事は、最初から面白いと思わなければやってはダメと言われた事がある。
小学3年の時にソロバン塾に行かされ、三日坊主で辞めた事を思い出した。
当たっている。
初めて教えて貰った本流の絵手紙、水彩画系、漢字アート系、俳画系、
水墨画系、それに一字はがきと、色々やってみたい口なので自分ながら
大変と思っている。
それと今までのニックネームが鋭さより怖さを感じるので、カテゴリーに
合うように卯童と改名しました。よろしくお願いいたします。

これは年賀状を出す代わりに、寒中見舞いに出した葉書きです。
d0355280_21173112.jpg

[PR]
Commented by gin6093 at 2017-03-07 08:03
いろいろなことに興味を持たれるって素敵です
この鳥 今にも飛び立ちそう
頂いた方 大喜びでしょうね
Commented by crazy-sniper at 2017-03-07 08:30
> gin6093さん
二日連続で見ていただき、有難うございます。古い話ですが、戦時中に疎開を
していた時、小3でしたが、70年近く前の事で、その時に学校で作った俳句を
添えました。


by crazy-sniper | 2017-03-07 05:49 | 絵手紙 | Comments(2)