幸せを感じる時

色々な幸せが有るが中でも多いのが、自分の好きなカメラをいじって
いる時とか「美味しい物を食べている時」である。
そういう私もそうだが、普段美味しい物をあまり縁が無いからかもしれない。
最近は姉(88歳)も歳を取り、外出する事も少なく成ったが、数年前までは
姉がよく兄弟を食事会に呼んでくれた。
高麗橋吉兆本店、北瑞苑、花外楼本店、網元、中納言、はり重、などで、
自前では年金生活者には年一回もいけるかどうか。
大起水産の回る寿司は月一回くらいは出かける。色々な意味でここが性に
合っている。
最近女性の調理人や外国人らしい職人を見かけたが、寿司職人にしては珍しい。
昔から女性の手が暖かいので、寿司ネタに良くないと言われたが、最近の人手
不足には勝てないようだ。
d0355280_17380663.jpg
[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-15 05:57 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)