病 膏肓(こうこう)に入る

人間の性格は傍からだけでなく、自分でもわからなく成る事がある。
それに集中しだすと、そこから抜け出せない。
最初に陥ったのはカメラ、写真だ。20代から40代まで続いた。いわゆる
カメキチと成ってしまった。前半はphotoの方で、後半はカメラの器具で
ある。我々位の歳を重ねたものはよく使った言葉だが、カメキチとはカメラに
関しては気違いだと言う言葉です。
その次に落ち込んだ病が釣り、ツリキチである。これは自動車免許を返納する
72歳まで続き、やっと病から抜け出せた。釣りを始めた頃、このようなツリキチを
卒業する時が来ることを思い、62歳からパソコン(パソキチ)となった。
そして不治と思っていた病から2015年に脱出出来た。そして最後の
絵手紙(絵手キチ)の病に陥ってしまった。
ブログ名を「2016年からのスタート」とした由縁です。

カメキチ時代  ライカフレックスSLⅡ、
d0355280_17212401.jpg







フィルターSOFTⅢ使用(1981年撮影)
d0355280_17195178.jpg
[PR]
Commented by nonko2014 at 2017-03-16 08:58
コメント イイね ありがとうございます。
好奇心大で飽きっぽい性格でしたが
絵手紙に出合い お陰様で絵手キチ(笑)となり
日々一人遊びを楽しんでいます。
これからもよろしくお願い致します。
リンク させていただきました。
Commented by pikorin77jp at 2017-03-16 09:33
カメキチ時代 ライカのいいカメラをお持ちだったんですね。
カメラの下の 美少女は 娘さんでしょうか?
Commented by crazy-sniper at 2017-03-16 09:52
もう少しゆっくりすれば良いのに、早々と行ってしまいました。男親の気持ちなんてそんなものなんだしょうね。
by crazy-sniper | 2017-03-16 02:10 | 終活中:シニアライフ | Comments(3)