マニュアル書の難解さ

高齢化で一番困っているのは体力の低下だが、それと同等のハンディーは理解力の
衰えである。
初めて使う携帯電話、パソコン、家電、ソフト関係とその説明書が難しい。
説明以前の問題で、使われている用語が分らない。だから最近はあまり読まないで、触って覚える事が多い。ともかく慣れることが先決だと思い、潰さない様に色々やってみる。
数年前アドビ エレメント ショップ10と言うソフトを買ったが、未だに使い
こなしていない。
絵手紙をブログに載せる時に、絵手紙の枠4辺が白の場合、境い目が判りにくい
ので、すっきりしない。
そこで出来上がった絵手紙の上に四方2mm位大きな色紙をのせてスキャンして
いたが、スキャナーの蓋をする時にずれる。
他に方法はないかと思い、ネットで調べたら、自分の使っているソフトで
アドビ エレメント ショップ10で出来る事を知った。宝の持ちぐされである。
自分の頭の程度に自分ながら驚き、呆れている。

テスト:枠は簡単に何本でも、何色でも作れる。バージョンによって異なるが
    wordでも形式は変わりますが、出来そうです。
d0355280_09171024.jpg

[PR]
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 08:10
専門用語が全く理解できず 説明書の字も小さくまず読む事はないですね。
写真の縁取りにこんな素晴らしい加工法があるのですか。
絵も額縁がある無しでは見栄えが違いますからね。
とても自分ではできないので業者に頼まなくては。
いいお知らせ有難う御座いました。
Commented by crazy-sniper at 2017-03-23 08:29
いつも有難うございます。ついでにネットで調べましたら
パソコンに必ずインストールされている「word」でも
出来ますので、一度トライしてください。
Commented by t-higasikouji at 2017-03-23 21:23
今晩は~

初めまして
当拙い ブログにお出で頂き ありがとうございます
何事にも 前向きに取り組みをなさる方 なのだなぁ~
と 私も良き刺激をうけさせて頂きました。
出会えたことに 感謝です。
by crazy-sniper | 2017-03-23 06:20 | 終活中:シニアライフ | Comments(3)