水墨画教室


今日は月2階の水墨画教室の講習日である。大阪市の生涯学習の一環で、

絵手紙程では無いが、段々人気が出て来たようだ。今日は12人出席で、

ちょうど良い人数である。今日からは初心者組より先に入講した人の組と同じ

画題に昇格した。

今日の画題はアジサイで、先生の周りに集まって、書くところを見学する。

この時間が一番重要な時間帯である。墨は3段階の濃淡を使い分け、筆に墨の

含ませ方、洗い方、薄め方、筆遣い(角度や寝かせ方、入り方、抜き方、止め方、

抑え方、力の抜き方)、描き順を必死で記憶する。高齢者はこの辺は大変だ。

にも関わらず、生徒はほとんど高齢者である。しかし楽しいものである。

講師曰く「私の言う通りやれば半年(12回 24時間)で一応それなりの

レベルに成れる。道具、紙等は言われたものを使う事が条件である。」

半年は無理だが1年目標で取り組んでいこうと思います。

d0355280_16495427.jpg




[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-11 04:21 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)