いい顔で歳を重ねたい


「馬鹿を見たけりゃ鏡を見ろ」と誰かが言っていたが、男性は歳を取ると鏡を

見なく成るのだろうか。朝起床して歯を磨き、顔を洗う時でも、目の前にある鏡を

見ていないのに気が付いた。

私が後期高齢者に成りたての頃は、これからは良い表情の顔に成って、お迎えを

待てたらと思っていたが、今のところ、そんな年寄りに成っていないと鏡を見て

そう思った。

40歳を過ぎれば自分の顔は自分の責任だと言われているが、30年の間に成れ

なかった。

他人のせいにするつもりは無いが、昔と違い世の中の情報量が多過ぎて、それに

影響されて、好々爺に成り難いのだろう。しかし今の趣味を伸ばして行けば、

良く成らない筈はないと思い、ひたすら絵手紙の世界に浸かっている。

d0355280_07203503.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-21 05:04 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)