2017年 08月 07日 ( 1 )

悪名は無名に勝る


「悪名
無名に勝る」と読売ジャイアンツのナベツネが江川卓を表して言った。


当時実力No1の投手であった江川がずるい方法で巨人に入団した。


引退しても未だに監督に成れていない。球団も世間の風評を気にしたのだろう。


それではヘッドコーチにすれば、江川なら客は呼べるという意図の発言である。


最近将棋の藤井四段が連勝の結果ついに破れ、連敗した。


そこで出て来た言葉が「負けてもニュースになる人物」と言う事に成った。


どちらも勝負の世界で使われた言葉である。


世の中、細かく教えられても、すぐに出来る物ではない。


なぜそうしなければならないかを考えながら実際やってみなければ、


身に付かないと元阪神タイガースの岡田監督が打撃の解説で昨夜言っていた。


たとえ方法、手段が違っても、目的を達成、良い結果に到達してこその練習だ。

この様な事は、色々な事に相通ずると感じた。



d0355280_17055879.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-07 05:07 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)