2017年 08月 12日 ( 1 )

ショック : 衝撃


中学生の頃、親ともめて、馬鹿呼ばわりされた時、「遺伝だ」と反論

したのを覚えている。若気の至りである。

それ以降そんなことを言われない様に、色々とやってきた。

以来、親に学校の成績に限らず、文句を言われたことは無かった。

あの時の反論が親にとっては、かなりショックだった様に思えた。

実際そうだったのかもしれない。

人間、図星の時は一瞬か、しばらくは声が出ない場合がある。


先日凄い物を見た時がそうだった。それは望遠レンズで撮った連続写真で

あった。


私も昔は色々カメラで追っかけて撮っていたが、もうそんな元気は無い。

今はそのような類の写真は撮っていないが、見た瞬間、鳥肌が立った。


すぐに投稿者にコメントを送った。そのブログの方も、その時撮れた写真を

見て同じ思いであったに違いない。

良いものを見せていただいた。まさしくドラマを見ている感じで、

臨場感溢れるものでした。

一年にそんな写真を何度も撮れるものではない。

絵手紙も同じ様な気がする。良いものを描く難しさを改めて痛感した。




d0355280_07585480.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-12 05:27 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)