カテゴリ:終活中:シニアライフ( 83 )

いい顔で歳を重ねたい


「馬鹿を見たけりゃ鏡を見ろ」と誰かが言っていたが、男性は歳を取ると鏡を

見なく成るのだろうか。朝起床して歯を磨き、顔を洗う時でも、目の前にある鏡を

見ていないのに気が付いた。

私が後期高齢者に成りたての頃は、これからは良い表情の顔に成って、お迎えを

待てたらと思っていたが、今のところ、そんな年寄りに成っていないと鏡を見て

そう思った。

40歳を過ぎれば自分の顔は自分の責任だと言われているが、30年の間に成れ

なかった。

他人のせいにするつもりは無いが、昔と違い世の中の情報量が多過ぎて、それに

影響されて、好々爺に成り難いのだろう。しかし今の趣味を伸ばして行けば、

良く成らない筈はないと思い、ひたすら絵手紙の世界に浸かっている。

d0355280_07203503.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-21 05:04 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

5当4落


我々年寄りが高校生の頃、学校では5当4落という言葉を聞いた事がある。

意味は学校以外の勉強で5時間以上復習、予習をしている者は大学は通り、

4時間以下では滑ると言われていた。

今は4当5落で、睡眠時間が4時間で受かって、5時間寝た者は滑るらしい。

大変な事に成って来ている。

今の私の生活はパソコンを習いだした62歳の頃は6ヶ月間だけだったが、

それに近い状態でパソコンをいじっていた。

それに比べ、最近は根を詰めないで、それくらい絵手紙をやっている。

まだお迎えが来ないようなら、そこそこ面白いシニアライフに成りそうです。

おかしな話だが死ぬ間際に成って、これほど練習に時間を掛けられるとは

自分でも予想しなかった。

実のところは物忘れ防止の為にやっていたのだが、確実に物忘れは進んでいる様に

思うが、ある人が言うには、「自分でボケてきたと言う間は大丈夫だ」と言って

くれた。気休めかも知れないが、良いように取れば、こんな状態の中でこういう

事が出来るという事は感謝に値する事だと喜んでいる。


                          感謝の意味をこめて
d0355280_13225445.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-15 03:07 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

甘い物好きとカロリー


私の親父は酒も甘い物も好きの二刀流でした。

家内のお爺さんも甘い物が大好きでした。糖尿病が心配で、かかりつけの医師に

相談したら、「80歳に成って、これ程元気なんだから、カロリーを甘い物(糖

分)で補給しているのだから、好きな様にさせてあげたら良い。

要らぬ事はしないでくれ」と言われた。

昔はこんな先生(医者)も世間は受け入れていたのだから面白い。

その御爺さんも寝込まずに、毎日行っていた四天王寺さんから帰ってきて、

玄関の上がり框で「少し疲れた」と言って横になったまま大往生した。

現代人の全てが願う最高の死に方であった。

今はダイエットに悪い、糖尿病に成り易い、などと言って、甘い物を避ける傾向に

あるが、前述の医師の話の様に、食欲の無い時は、甘い物なら口に入るならば、

それも良いのではないかと思える。ましてや、当時は80歳は超高齢者だった。

いつ死んでも良いというのではなく、それ位の年で、美味い物、好きな物を

食べて死ねるなら本望という考える人は、ざらに居ったという事です。

その血を引いたのか、私も甘い物が大好きです。

d0355280_17171291.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-13 04:45 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

水墨画教室


今日は月2階の水墨画教室の講習日である。大阪市の生涯学習の一環で、

絵手紙程では無いが、段々人気が出て来たようだ。今日は12人出席で、

ちょうど良い人数である。今日からは初心者組より先に入講した人の組と同じ

画題に昇格した。

今日の画題はアジサイで、先生の周りに集まって、書くところを見学する。

この時間が一番重要な時間帯である。墨は3段階の濃淡を使い分け、筆に墨の

含ませ方、洗い方、薄め方、筆遣い(角度や寝かせ方、入り方、抜き方、止め方、

抑え方、力の抜き方)、描き順を必死で記憶する。高齢者はこの辺は大変だ。

にも関わらず、生徒はほとんど高齢者である。しかし楽しいものである。

講師曰く「私の言う通りやれば半年(12回 24時間)で一応それなりの

レベルに成れる。道具、紙等は言われたものを使う事が条件である。」

半年は無理だが1年目標で取り組んでいこうと思います。

d0355280_16495427.jpg




[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-11 04:21 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

サプリメント


最近大きな病が完治したので、通院、注射、飲み薬が大幅に減って、精神的にも

経済的にも随分助かっている。

自分では自然発生的な老化現象と分っているのに、もっと体力を回復させたいと

つい健康保険の利かないサプリメントに手を出してしまう。

最近テレビコマーシャルで、食事時間にお構いなしの、便秘用サプリメントの

CMが無粋にも流される。

特に高齢者にとって体力の低下に伴って、腹筋の力の低下に伴い、そんな薬や

サプリメントが必要と思うのだろう。

別にそんな物を飲まなくても腸内環境は整えられると思うのですが、そういう

食事療法に気を使わないで、好きなものを好きなだけ食べている間は、難しいと

思う。3年程前までは私もその内の一人だった。今は飲まずに快腸です。



d0355280_15151489.jpg
                   フランスの大統領選挙



[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-10 04:40 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

老夫婦の会話


eoブログを始めたのが2012/7/10で、それ以来少しでも読者の皆さんに、文章で

正確に伝えようと思い(政治、ニュース関係)出来るだけ言葉を選んで、楽しんで

頂こうと努力してきた。そのeoブログも3月でeoが廃刊した。

今年3月に今の絵手紙のブログを立上げましたが、カテゴリーは変わっても、

以前と同じ気持ちで書いております。そういう文章を作る習慣が身に付いた

私が、強く感じる事がある。

最近家内との会話に変化が現れたが、本人はあまり気にしていない様です。

一言で言うなら主語の無い会話で、本人は自分では分かっているのだが、傍の者に

取っては話を続けられない事がしばしばある。主語が有っても「あの人」、

「この子」と言われても解らない。

家内がテレビを見ている時は、私は絵手紙のブログや絵手紙を書いていて、

テレビの画面は見ていない。テレビは聞く物と成りつつある中で、「あの人」、

「この人」と言われても理解出来ない時もある。

本人は50年も一緒に暮らしていたら、分る筈だと思っているフシがある。

そんな物だろうか?


バス停の前の家の極楽鳥の花
d0355280_12304049.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-09 04:45 | 終活中:シニアライフ | Comments(2)

高齢者の買い物


子供の日は誰も来る予定が無かったので、阿倍野へ食事がてら、買い物に

出かけた。

近鉄百貨店ではノースフェイスで夏用の帽子を買い、アベノQsへ食事に

寄ったが、回る寿司:大起水産を筆頭にどこもかしこも待ち客はいっぱいである。

一番早そうな店に予約メモを書いて約20分、席について15分、やっと昼食に

ありついた。

食後にユニクロで夏物綿ジャケット、半袖ポロシャツ、Tシャツを購入し、岐路に

着いたが、突然家内が先程買ったノースファイスの帽子の所在を確かめ出した。

どこにも無い。思うに私がユニクロで買い物をした時に、商品棚に置き忘れ

たのである。

ユニクロとQsのインフォーメーションに届けて帰路に付いたが、今日現在届け

先からの電話はまだ来ない。ユニクロで忘れたのが悪かった。

ユニクロ製品3点より高かったノースファイスの帽子は出てくる可能性は無い。

いつもネット通販で購入しているので、油断と言うより老化現象だろうと

皆に言われてしまった。



d0355280_18540800.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-08 04:22 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

早起き


園芸をなさる人の朝は早い。最近5時までには目を覚ますので、ブログ関係を

読んだり、投稿した後は、デジカメを持って朝の散歩兼絵手紙の題材を撮りに

出掛ける。

今朝の収穫はサクランボがたわわに実をつけていた。この時期GWに実が大きく

成っているので、暖地サクランボだろう。それに白のテッセン(クレマチス)と

ネギ坊主で、食用にしないでほって置くと、てっぺんも大きく成るものだ。

ここでシャッターをきる。

園芸の人は朝食前に手入れを済ませておられるので、気が急く様だが、

つい声を掛けてしまう。気さくに質問にお答え下さるので、ありがたい。

今朝はその御家のジャカランダが、早く枝を出しているのでお聞きしたら、

私の樹と品種が違うようだ。

天王寺の一心寺に行けば3本のジャカランダが育っているとのニュースを得た。

近々お参りに行って写真を撮って来よう。しばらくご無沙汰していたので。


H 家の暖地サクランボ
d0355280_13334230.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-05 04:05 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)


高齢者の夫婦が二人だけで生活していると、大きな声を出す事はあまり無い。

どんな時に大きな声を出すかと言えば、最近耳が遠く成ったというより、

ある音程が聞きずらいのと、一番最初に発する声が聞きづらいのである。

耳鼻咽喉科で検査したら「歳ですねー」で終わる。解決方法は出来るだけ

近づいて会話する事らしい。まだ補聴器を使う程ではないらしい。

子供の小さい頃は、聞こえているのに大きな声を出した。今は家内との会話で

聞こえにくい時か、孫が来た時ぐらいだ。

明日は子供の日だが、大きな声を出す事は無いだろう。孫も大きく成り、

中学生と小4に成ると友達と遊んでいる方が良いらしい。

今年から静かな子供の日のスタートに成るだろう。下の鯉のぼりの絵手紙の

添え書きを書き換えて孫に送った。

d0355280_12465274.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-04 04:01 | 終活中:シニアライフ | Comments(2)

失敗と後悔


歳を取ってからの失敗は普通ならあまり多く無い。今まで失敗と後悔は嫌という程

経験してきた分だけ知恵がある。

しかし全部自分にのしかかって来る起業人は大変である。それが長男、長女なら

尚更である。

しかし昔と違って、最近は嫌なら次男に変わってもらう事も出来る。しかしそれも

言い出せない人は辛いだろう。それを恐れるばかりに授業料を払わずに避けてきた

人は歳を取ってからでも失敗は多い。「いい年をして」と言われる。

失敗と後悔は人が成長する過程だと或る人が言っていたが、それにしても若い時は

よく失敗したものだと終活中に成って、自分ながら感心している。


ご近所のクンシラン
d0355280_19121491.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-05-03 04:49 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)