永年病院通いをしていた病が、新薬のお蔭で命拾いを致しました。
何とか滑り込みセーフの人生で終われそうです。
これからの余命はおまけと考え、大いに楽しく過ごそうと考えている時、
「終活の一環として絵手紙を始めては」と背中を押され、その気に成ったのが
昨年の1月でした。
最初は入門書と道具集めを始める一方で、どなたか指導していただける方を
探しました。
大阪市の生涯学習に絵手紙教室が4月より開講という事で、16人中、黒一点で
参加いたしました。
月に一回2時間と回数は少ないのですが、病み上がりにとっては丁度よく、
この2月で予定の10回が終わりました。体調が維持出来れば、あと2,3年は
通おうかと考えて居ります。
最初の内は講習会の前後しか、練習をしなかったので、腕が上がらず、終盤に
やっと練習の必要性を感じ、一日一度は関係の書物と筆を手にする様になりました。
同じ趣味をお持ちの方々へは、どうぞ色々と御指導下さいます様お願いいたします。

一番最初の作品(2016/4)
d0355280_06313968.jpg
[PR]
# by crazy-sniper | 2017-03-06 06:55 | 終活中:シニアライフ | Comments(1)