タグ:世の中 ( 100 ) タグの人気記事

縁起物


日本人のみならず、どこの国でも縁起を担ぐ習慣はよく有る。今までそんな事に

こだわっていないと自分では思っていたが、周りを見渡したらあるある。

植木一つとっても「モチノキ」「南天」「椿」「コデマリ」等は縁起物だ。

同じ様に動物でも国によっては神様に成っている。

フクロウ:日本では不苦労、福老と縁起がよく、ギリシャ神話では知恵の女神の

眷属として仕えている。特徴のある風貌は人に愛されている。

人は最後には何かに頼ると言われているが、私などは初めからずーと頼りっ放しで

今まで来ました。


40年前の「合歓の郷」のテーブルマットに描かれていたフクロウで、やはり
頼っていたのだろう。
d0355280_10304543.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-10 05:02 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)


年代によるメディアの利用時間の違いを調査した結果、ラジオと新聞は全体に少ない。

テレビ(録画を除く)を見る時間が高齢者は若い年代の3倍に成るらしい。その分ネットの利用時間は逆転して

若い世代は高齢者の4倍になる。当然だと言えば当然だが、あくまでも平均だ。

この調査で分かる事は、高齢者は働く時間が少ない分、テレビを見る時間が増えるが、労働時間や勉強の時間が

長いのに、若い世代がネット(PC,スマホ等)の利用時間が長いのは、テレビ離れが進んでいるそうだ。

もう一つ新聞離れが大きいのに、政治家が新聞批判をしたり、新聞に対して攻撃的に成るのは実情を理解して

いないか、彼らにパソコンを利用する人が少ないか、政治家が歳を取り過ぎていて、利用するのが難し

のかも知れない。新聞よりももっとえげつない事を言われているのに気が付いていない様だ。

そう言う調査結果を見て、自分の一日のメディアの利用状況を調べてみた。

ラジオ 0分、新聞5分、テレビ2時間半、ネット5時間程度ですが20代、30代の傾向に近いようだ。

これを喜んで良い事かどうかは判断に苦しむ。年寄りにしては偏り過ぎていると言えそうだ。

(昨日、今年初めて蝉が騒いでいました)

d0355280_18175929.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-09 05:07 | 終活中:シニアライフ | Comments(1)

猫と似てきた毎日


最近自分の生活が、昔飼っていた猫(名前=ジーナ)の晩年と似てきた。

ジーナは名前のとおり女性で、ペルシャ系の顔立ちで、毛は真っ白でスタイルの良い猫だった。

名付け親は私で、私位の年齢の男性であれば、覚えていらっしゃると思うが、イタリアのグラマーな女優

(ジーナロロブリジーナ)の名前を拝借した美人(美猫)であった。

彼女は私の長女に一番なついていたようだ。

ジーナーの晩年はあまり外出する事も無く、出掛けても近所廻りで、すぐに帰って来て、暇さえ有れば

(暇ばかりだが)居眠りをして文字通り寝子で、食べては寝て、たまにお出かけ、散歩ををして一日が終わる。

そこまで全く私と同じだが、違う処は私はその合間に絵手紙を描く事ぐらいである。

別に暇で困っている訳でないところも一緒だ。静かな晩年である。

しかし死ぬ時は誰かいて欲しいと思うだけだ。感謝。

d0355280_09023103.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-08 04:42 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

都議選のあと


自民党の
Own goalで都議選を圧勝した都民ファーストは成るべくして成ったと言った方が

妥当だと思う。


歴代の体たらく都知事を選んで来た東京都民が、そんな知事とつるんできた

自民党都議会議員をまた選んでは、世間、世界の物笑いに成る。
そんな事を再度する筈は

無い。


下村博文都連会長は稲田朋美防衛大臣の失言が影響した様に言っているが、
自分が

不正献金200万円の献金問題の絡んでいるのに、呆れた男だ。


国政の自民党が都議選惨敗の原因の様に言われているが、下地は既に
出来上がっていた。

安倍、稲田、下村等が後押しして、マイナス要因をスピードアップと拡大させた
だけの話だ。

東京都民はここで油断してはいけない。何時どういう風に変わるか知れない。


いま少し落ち着いてきたご当地大阪も、今まで何度も経験、失敗してきた事だ。

後戻りをさせてはならない。

d0355280_06341987.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-07 05:03 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

コンビニの利用の変化


最近とみに思う事は、お土産物やインスタント食品が美味しく成ったことだ。

昔は老舗のお土産品以外は「名物に旨い物なし」と相場が決まっていた。

コンビニやスーパーが増え、不味けりゃ」に度と買ってくれないのでメーカーや

小売り業者は神経を使っている。

先日新発売のインスタントソーメンをコンビニで買い、お澄まし代わりに家内と

半分ずつ食べたが、結構いける。

昔はコンビニ自体を主婦はあまり利用しなかったが、最近では若者だけではなく、

我々高齢者、主婦の利用も多い。私はホームセンターのコーナンに次いで」よく行く

処だ。そのうちコンビニにも特売日が出来て、チラシを入れる様に成るだろう。

d0355280_06383568.jpg

















d0355280_06413012.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-06 15:00 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

貧すりゃ鈍する


「貧すりゃ鈍する。」本来の意味は「貧乏すると生活に追われて、どんな人でもさもしいい心を持つように

なる。

という意味から「焦ってしまい、思わぬミスをしてしまう。窮すれば良い考えも浮かばない。」という意味

にもなる。

こういう状態が今の自民党、安倍さんのような気がする。民進党が現状の様なまとまれない状態だから

助かっているが、我々国民は少しずつ自民党に距離を置き出したが、これで済む筈もない。少し鈍感すぎる。

安倍さんの今の状態は「鈍している」。悲願の憲法改正にも影響を与えかねない。

都議選の選挙結果にもよるが、たとえ勝利しても内閣改造を中途半端な形で終わらすのなら、その影響は

尚大きくなるだろう。

安倍、稲田像は模写させていただきました。
d0355280_08021626.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-02 05:01 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)


洒落は会話のトウガラシであり、人生の塩と言った人が居る。

現代の情報量は昔と違い通信手段も色々と増え、SNS、スマホも飛躍的に伸びた。

情報も面白い物ばかりではなく、聞きたくない物もどんどん入って来る。

我々高齢者もその影響で情報を発信する手段と機会が増えた。我々の年代が発する

情報はダジャレも結構多く、若い人にはダサイと嫌われる事も多いが、今のややこしい

生活の息抜きにも成っている部分もある。

我々高齢者にとって、それは程度は少し落ちるかも知れないが、洒落であると同時に、

生活の味付けと理解願いたい。

ただスマートさに於いては、少々ダサイと思う事も有る。反省しきり。

d0355280_13022108.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-01 05:11 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

ひと味違う


味には色々と、微妙に違う感覚があり、それを追及してその家庭や、お店の特徴と成って「美味しい」と

言って貰えるのだが、そこに到達するまでには長い年月と、努力がついてまわる。

料理だけではない。ブランド物と言われる物は長い歴史で培われた物も多い。野菜、果物、花などは

品種改良を経て今日に至っている。

そういうノウハウは教えて欲しいと思っても、企業秘密で門外不出、おいそれと教えてくれるもの

でもない。後は「見て盗む」だけである。昔はそうやって伝承してきた。やはりそう言う物は一味違う。

万願寺トウガラシ/美味しかった

d0355280_09484804.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-06-30 04:20 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)


人の評価や真の値打ちは、その人が生きている間は判らないと言われている。


政治家や画家などは特にその部類に入る人達だ。


田中角栄は日本列島改造論で脚光を浴びて以来、栄光と名誉な政治人生を歩んでいたが、


ピーナッツ事件以後は惨めな晩年と成った。
没後20年以上を経ても、まだまだ彼を認めて

いる人は多い。


画家では生前、死後共に評価されず、没後何十年、何百年経ってから
評価されて名が出てくる

人もいる。


あなたの作品は今は無名でも、あの世に行ってからの評価は素晴らしい名声を得るかもしれない。


絵手紙もそうはならないと言い切る人は居ないだろう。正解はこれから先に
なるので、絵手紙を貰った人は

大事に取って置こう。

d0355280_15351306.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-06-29 05:11 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

敬遠の4球


最近、夫婦の間の会話で、会話の内容ですれ違う事が多く成った。
お互いの意見、考え方が

はっきりしていて主張、対立するのでも無い。


単に理解力の問題で、「そんな事を言っているのではない」と言いたいのだが、
話が長引く

ので、こちらが黙して語らず、適当に終わらす。


野球に敬遠という行為がある。その敬遠も全然ボールを投げないで敬遠にする
ルールも

あるらしい。


以前、政治問題のブログを投稿していた頃にコメントを貰う事がよく有ったが、

貰ったコメントと投稿したブログとの間に論点の違いを理解してくれない人がたまに居る。

「そんな事を言っているのではない」と言いたいのだが、理解してもらえないで、

敬遠の
四球にしてしまう。負けるが勝ちもひとつの策かもしれない。

その点、絵手紙は楽しい。「面白い、同感、納得、上手」と、自分では今回は

不味かったなーで終われる。

しかしイイネボタンを押していただいて、甘えていては上手くはならないのは確かだ。


d0355280_11554184.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-06-28 04:57 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)