タグ:世の中 ( 61 ) タグの人気記事

比較

人は比較されるのを嫌うが、我々高齢者は人間を長くやっているので、

自分の実力は分っている。

それに引き換え、若い人は比較を嫌う人は高齢者より多い。

しかし世の中はすべて比較できまる。色々な筆記試験、面接、実技試験、

人だけではない。食料もセリ市、株、美人コンテストみんな比較で決まる。

避けて通れない。絵手紙ですら、にほんブログ村では比較され、順位がきまる。

しかし何事も意に介さなければ、この世は気楽に過ごせる。そんな気持ちで

絵手紙を楽しみたい。
d0355280_15412304.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-04-07 05:33 | 終活中:シニアライフ | Comments(2)

不倫とロマンス

文春がアメリカまで行って不倫スクープを漁っている。これも商売と言えば

それまでだ。

アメリカ人は不倫で騒がれるのと、別れる時の慰謝料を考えると、有名人は

結婚しないで独身で居る様にしているらしい。

渡辺謙も忙しいのに、上手に時間を作っているが、こういう事が出来る人は

器用で、マメである。これで何度目だろうか。

これも才能、もっと言えば個性かも知れない。

他人(ヒト)が見たら不倫だが、自分にとってはロマンスなのだ。だから懲りる

事は無い筈だ。個性派俳優だから不倫も個性なのだろう。それなら独身で居る

方が良い。

しかし今の状態の病み上がりの南 果歩にとっては少し酷かもしれない。

なにしろ3年前からの不倫だ。個性が人を不幸にしない様に。

私は個性を絵手紙で出そうと思います。

小池邦夫氏系の絵手紙が絵手紙の全てだと思い込んでおりましたが、自由に

好きなように書きなさいとある人から言われて色々調べました。

水彩画風、水墨画、墨彩画、漢字アート、俳画、一字葉書き(漢字)、ひらかな、

アニメ風と色々有りますが、それぞれに面白いですね。

その日の気分で変えていくのも個性かも知れません。
d0355280_17582413.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-04-05 06:08 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

孫との勝負

受験のために来れなかった孫が1年3ヶ月ぶりに遊びに来た。
子供共々親もよく頑張った。第一志望校に入れたのだから不足はない筈だ。
我々の子供の時代は、取り立てて勉強を余分にする事も無く、親もほったら
かしで文句も言われずに遊び回っていた。だから受験勉強は知らない。
それが良かったのか悪かったのか判らずに、世の中に出てあまり苦労と言う
感覚も無く現在に至っている。これからは絵手紙を終活の一つとしてしっかり
やっておこうと決めた。後は出来るだけ多くの人々と交流したいと思う。

久しぶりに親子孫の3代揃って食事をしたが、こういう機会もこれからは、
そんなに無いだろう。
夜は孫とピーナッツを食べながら将棋を2番やったが、いつも必ず勝つ事に
している。
家内は三度に一回は負けてやってはと言うが、私の親もそうだったが、
そんな事は絶対にしない家系だ。
大人げないと言えばそれまでだが、孫本人の為だと思ってやっている。
d0355280_23025253.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-04-03 05:01 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

滑り込みセーフ

世の中、ちょっとしたタイミングでOUTに成ったりSAFE成ったりします。
一生懸命走り、滑りこんでセーフに成った時は、後から考えたら、あの時は
セーフで良かったと胸を撫で下ろす事の多いのが人生です。
最初の滑り込みは、卒業して東証一部上場の会社の就職試験を受けた時には、
身体検査で今まで成った事の無い病気が判明したが、採用してもらえた。
以降何度か滑り込んだが、運よくSAFEで今日まで来た。
最後の滑り込みセーフは2年前に30年の闘病生活が、新薬のお蔭で完治した。
今日有るのは滑り込みセーフで、新薬がその病原体の型に合った事だ。
本人より傍の者が、滑り込みセーフまで持って行った事に感心していた。
そして遅ればせながら2016年をスタートの年としました。あとわずかだが
八日蝉の様に1日おまけの人生なので、大事に、楽しく送ろうと思う毎日です。

d0355280_07142805.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-30 04:49 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

絵手紙で出会った言葉

2015/5/14 以来、良い言葉に出会ったら書き留める様に成った。
現在265個に成った。誰かが言った言葉、詩の一節、絵手紙、俳句、川柳、
書物、家訓、ドラマの中の一言などです。
自分の神経に触れて感じた時の物を「良い言葉」と言うソフトを組んで、
すぐに入力する。
勿論自作も有ります。眠りに入る前に思いついたら明日入力しようとすると、
翌朝思い出せないで苦労する。
中には面白いものもある「結婚は異文化交流である」ある人の作
「人は間違った理由で結婚し、正しい理由で離婚する」納得。
絵手紙で頂いた言葉に「最高の人生は自分の価値観で生き、それは自己満足でも
かまわない」
もう一つは寂聴さんと美輪 明宏氏の対談で「この歳に成って家族の絆を求める
事程、贅沢な事は無い」など、私の心の踏ん切りと成った言葉です。
最後にもう一つ「置かれた場所で咲きなさい」。今の環境で、自分が出来る事を
自分流に生きております。

径(みち)心のままに   ※この「径」は、ゆっくり歩く方の「みち」だ
              そうです。
d0355280_18162406.jpg



[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-28 04:58 | 絵手紙 | Comments(0)

趣味は友達を増やす

以前eoblogをやっていた頃、カテゴリはニュース、webパソコン、政治
社会などの部門で投稿していた。これは自分の意見を言う手段としてお世話に
成った。
そのカテゴリではそこそこ読者は増えていた。
しかしそれだけの事であった。
今excite blogでは20日足らずで20名様の方々と知り合えました。
昔から「芸は身を助ける」とよく言われておりますが、「趣味は友人を増やせる」
事を実感させていただいている毎日です。
もう少しお友達を増やそうと思い、昨日データーを整理するソフト
(access 2010)でタイトル「絵手紙友達」を作り、プロフィールよりデータを
頂き、入力を済ませました。
頭の整理も出来て、「この方は北海道の方で、朝は早く目を覚まされる方だ」と
覚えました。先方さんの事が頭に浮かび、楽しさも倍増します。
楽しい絵手紙だけではなく、美し写真、楽しい写真、芸術的、叙情的、感動的、
今まで気が付かなかった情景に、人間味、ウイット、ジョークのあるコメント、
どれをとっても人間の感性を豊かにしていただいております。皆さま有難う。
終活、店仕舞い中の者にとって、おまけの人生がもう少し有ればと、つい欲が出てくる
今日この頃です。

d0355280_07024605.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-27 05:16 | 絵手紙 | Comments(2)

あまりスーパーには行かないのですが、絵手紙の画材と成る物を見に、デジカメか
ガラケーを以て出かけます。
先日行った時には無かった筍、エンドウ豆が出ていたので、写真は撮らずに
買って帰った。同年配の御婆さんたちも盛んにエンドウ豆をカゴに入れていた。
今晩は好物の豆ごはんに成るので、早速写真を撮り、晩御飯の用意に入った。
戦後間もない頃(70年程前)で、食糧難の時に、母親の里で奈良県の田原本の
駅前の小さな食堂でエンドウ豆ごはんを食べさせて貰ったが、その時の美味しさが
未だに忘れられず、病みつきに成ってしまった。好きに成る事は食べ物に限らず、
高い安いではなく、好きか嫌いか、人間も同じだとこの歳に成ってやっと
理解できた。
d0355280_13480640.jpg
[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-22 05:24 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

禁句


夫婦間で言いたくても言ってはいけない言葉がある。
高齢者に成ると聞いた事を忘れている。言われた時は聞こえなかったから覚えて
いない。
そんな場合はよく言われる言葉が「前に言ったでしょ」である。言った人にもよるが、
これは言われた人にとって禁句である。
耳が遠く成った、よく忘れる様に成った。これは本人は十分承知している。
これが度重なると段々雲行きが怪しく成る。意外と高齢者の喧嘩、もめ事は禁句が
原因に多い。「速くして」「わかってる」「聞こえてる」等々
子供や孫が聞いている前では控えた方が良い。 http://studiogaki.com/d0355280_20521465.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-20 05:53 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

ホットケーキとコーヒー

久しぶりにホットケーキを焼いた。
普段は孫が来た時に、リクエストに応じて焼いているが、近年段々大きく
成るにつれ、来る回数も減って来た。
おかずのリクエストは空揚げ、カレーが家内の手料理の定番で、焼肉は
若い子は食欲旺盛で、もっぱら私が焼き方一本で奉仕するのです。
朝食はミックスサンドとホットケーキが定番で私が担当だ。元プロの仕事だから
孫が幼稚園時代からクラスでお爺さんのホットケーキ、サンドイッチを
自慢していたそうだから、未だに止めないで続けている。
今日は3時のコーヒータイムに家内が用意するおつまみを切らしたので、
ホットケーキを一人前焼き、珈琲2杯をたてセットで100円も有れば出来上がる。
喫茶店で食べれば1,600円は取られるから、よく儲かる筈だ。
d0355280_03422810.jpg
[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-17 13:14 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

幸せを感じる時

色々な幸せが有るが中でも多いのが、自分の好きなカメラをいじって
いる時とか「美味しい物を食べている時」である。
そういう私もそうだが、普段美味しい物をあまり縁が無いからかもしれない。
最近は姉(88歳)も歳を取り、外出する事も少なく成ったが、数年前までは
姉がよく兄弟を食事会に呼んでくれた。
高麗橋吉兆本店、北瑞苑、花外楼本店、網元、中納言、はり重、などで、
自前では年金生活者には年一回もいけるかどうか。
大起水産の回る寿司は月一回くらいは出かける。色々な意味でここが性に
合っている。
最近女性の調理人や外国人らしい職人を見かけたが、寿司職人にしては珍しい。
昔から女性の手が暖かいので、寿司ネタに良くないと言われたが、最近の人手
不足には勝てないようだ。
d0355280_17380663.jpg
[PR]
by crazy-sniper | 2017-03-15 05:57 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)