ささやかな避暑地


こう毎日暑い日が続くと太陽さんに「一日位お休みを取っては」と
言いたくなる。


どうにも為らないから人は避暑に出掛けたり、別荘を持ったりするのだろう。


我々そんな事に無縁の者は出掛ける処が無いものだから、せいぜいクーラーの


利いた部屋で寝るのがせめてもの避暑である。


昨夜寝室の東芝のエアコンが利かなくなった。買ってまだ
3年である。


応接間の東芝のエアコンは
13年間医者要らずで頑張っている。


しかし不正会計で上場廃止、倒産まで言われている会社の製品は


会社の評判に連動しているのかも知れない。今年は冷蔵庫を買い替え


たので、もうエアコンの買い替えはご勘弁願いたい。


13
年目のエアコンの音が少し音が高く成った。後2か月は命長らえて

欲しいものだ。ささやかな避暑地が無く成る。

d0355280_21230122.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-04 04:05 | 終活中:シニアライフ | Comments(2)

暑さ対策


年々夏が暑く成って行くようで、地球の気候が壊れて行くような


気がしております。我々高齢者がまだ小さかった頃は都会でも、


土の地面がいたる所で見られた。冷房機、自動車の熱源も今の


何十分の一位しか無く、冷房無しでも夜は寝れた。


最近では、この夏の熱さは乗り切れるかと毎年思うようになってきた。


運動不足にはなるが、出来るだけ家の外に出ない様にしている。


先日
36度の時に、病院の予約日だったが、体温35.4度の体温で、


36度の外気に出た瞬間は、本当に肺が火傷して壊れるのかと思いました。


そんな時は濡れたマスクが良いかも知れないが、外に出ない方が


救急車にお世話にならなくて済みそうだ。

d0355280_15184424.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-29 04:49 | 絵手紙 | Comments(0)

食い意地は治らない


食べている時が一番幸せという人は結構居る。私もその一人だ。

医師から間食を減らすように言われているが、家でおやつを目にすると、つい手が出てしまう。

これは医者では治らない、自分との闘いである。だいたいいつも負け戦に終わっている。

そんなにお腹が空いている訳では無いし、そんなに欲しいという状態でも無いのに手が出てしまう。

お互い、いい歳に成っているので、干渉しない不文律でやっているので、家内がよく「てんやもん」を

買うのも干渉しないからこんな状態になったのだろう。

最近私が絵手紙を始めたので、私はコーナンに言って花を買うが、予算が切れてくると売場で写真を

撮ってくる。家内は野菜や、果物の初物だ出たら買ってきてくれる。

初物と思って描いていたら「3度目のブドウですよ」と言われた。

初物を描いてから食べて長生きの足しにしているが、長生きしてもボケてはねー。


d0355280_19094774.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-24 05:07 | 終活中:シニアライフ | Comments(1)


情報発信の制限 

昔と違い色々なメディアのお蔭でいろいろな情報を知る機会が激増した。

テレビなどは聞きたくない情報までお茶の間に飛び込んでくる時代だ。そういう場合は、

ネットはパソコンのスイッチを入れなければ良い。週刊誌新聞は買わなければ良い。

一番始末の悪いのはテレビだ。テレビはもうすでに生活の一部に成ってしまった。

断りも無く知りたくない情報まで土足で入って来る。

知る権利も大切だが、知りたくない物まで突然お茶の間に入って来る。...

もうそろそろ規制が必要な時期になってきた。

情報統制では無く、松居一代のような情報手段の私物化は気分が悪くなる。

You tubeも早めにもっと規制を掛けるべきだ。


d0355280_06152418.jpg


補聴器

高齢者の難聴は認知症に成り易いし、その進行を早めると言われています。




厚生労働省は平成
271月に、認知症対策を強化する計画を発表しました。



その中で示されたのが「難聴も認知症の危険因子」です。




ある面では嫌な事は聞こえない方が精神衛生上良いと昔は言われた時代もあったが




事実は逆である。




聞こえにくい会話をしていると脳に余計に負担を掛けるし、人との会話が
億劫に



成るので知識や情報の吸収が減り、認知症を速めるという事だ。




しかし補聴器の値段を聞いて驚いた。
良いものであれば60万円もするらしい。



考えようによっては人間の機能が
一つ維持できると考えたらそんな事は言っておれない。



今からお小遣いを
少しずつ貯めて行こう。



d0355280_18044015.jpg







[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-16 04:37 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

私が起業したのが28歳の7月で、7月と言っても今ほど暑く無かった。

当時は夏のピークは8月の初めが34度位で暑かった。

しかし梅雨も明けているので、湿度も今ほど高く無かったので、こんなに

不快指数は高く無かった。

今年はこの時期、気温、湿度とも高く、こんな日に病院の定期検診は苦痛だ。

病院に行って体調を崩していては洒落にならない。...

夫婦共々、明日は一歩も家から出ないぞと言い合っています。

d0355280_16404917.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-14 04:59 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

7月入りしました


7月入りして大阪はますます暑く成ってきました。辛抱してきたエアコンを今年初めて

使った。パソコンの横に外気と室温を測定する時計兼温度計が外気32度:

室温31℃を指したので」、辛抱しきれずスイッチを入れた。

食欲は相変わらず旺盛だが、体力、気力はピリッとしない。若い頃なら辛口のカレーか

焼肉+キムチが好物だったが、もうそんな歳でもない。ソーメンか冷めんの方が良い。

こんな事では体も頭もピリッとしないのも当然だ。

昼ごはんに何を食べたかすぐには思いだせない。


d0355280_08254488.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-07-03 05:05 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

常備薬


リタイアーするまでは常備薬と言えば薬局かドラッグストアーでの買い置きを

していたが、健康保険が利かない。

最近では風邪を引いた時用に掛かり付けの医院で少し多めに薬を貰って、

それを常備薬にしている。これは大変有効です。

3年前の正月に風邪を引き熱を出してしまい、難儀した事に懲りて、年末には必ず

常備薬を補充しておく。

この薬は自分にはよく合うので、安心して飲めるし、初期の症状で、掛かりそうだと

思えばすぐに飲める。これで良くなり診察を受ける事は大変少なく成った。

これでこじらす事は無く、国の出費を減らしているつもりだが、余分に使っていると

言われそうでもある。

d0355280_07375748.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-06-22 02:12 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

涼風爽快


暑い、寒いと言いながら、もう梅雨入も済み、初夏真っ盛りです。

先日の三回目の絵手紙の会では形の違う団扇2枚に絵を描いた。

丸い方にはマンデビラの花を、もう一枚の三角形に近い扇子風のうちわには朝顔を

描いたが、はがきと違い、少々緊張した。

丸い方のマンデビラの花

d0355280_05533396.jpg


















添え書きには後期高齢者にしては過激な言葉で、扇いでも涼しく成らないと

クレームが出たが、後の三角形の方は高齢者向きのメセージにした。

どちらも今社会問題と成っている事をヒントにしました。

もう暑い時には熱中症が発生しております。気を付けましょう。

d0355280_06042239.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-06-15 05:04 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

ダイエット継続中


ダイエットを始めて2週間すぎた。間食を出来るだけ減らしているが、習慣とは

恐ろしいもので、つい冷蔵庫を開けてしまう。また閉めるが、入っている物が

分っているので、又開けてしまう。

一年中アイスクリーム類のストックが有るのでやはり手が出てしまう。

少し体重の減るペースも落ちて、開始以来ー1Kgである。体脂肪は横ばいである。

最近はアイスクリームを乳脂肪の低いものに変えている。野菜はよく食べている

方だがお菓子類を減らして果物類を食べる様にしている。

家内は栄養士の資格を持っているので、食べ物に関しては少しうるさい。

果物は糖分が多いので野菜を食べている感覚で食べると逆効果だそうだ。

そういう状態なので、3度の食事は何を食べても美味しく感じるので、食べた

物は全て身に付くような気がする。

d0355280_13022873.jpg




[PR]
by crazy-sniper | 2017-06-10 05:03 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)


今までスポーツとかジムで体を鍛えてきた人は別だが、70歳を過ぎて肉体や

脳を鍛えても、体は疲労し、使いすぎたら痛い所が出てくる。

脳の方は覚えても、少しやらなかったらすぐに忘れてしまう。厄介な代物である。

少し日曜大工や剪定をやると腕が上がらなくなった。

パソコンも国の援助で、62歳の時に6ヵ月間インストラクターの講習を受けさせて

貰って、ブラインドタッチやアクセスまで習得したつもりが、今は又キーボードを

見なければ打てない。

どうすればよいのか?とかかりつけの医師に聞いたら、私の年なら「壊れない

様に使って下さい。ウォーキングは3,000歩まで、頭はボケない様に

手(指)を使い、頭を使う趣味をやって下さい」ですって。

言われた通りやっているが、補充のスピードより減っていく方が速いように

思える。


d0355280_18180163.jpg

[PR]
by crazy-sniper | 2017-06-04 05:43 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)