タグ:絵手紙 ( 164 ) タグの人気記事

新聞記者の驕りと非礼


今話題にしてしまった江崎大臣のインタビューで、某社記者が


江崎氏に北方4島の名前を知っているかテストまがいの質問していた。


何とか江崎大臣は答えられたが、実に無礼で、非礼な行為である。


国会で野党がこのような質問を新大臣にやっている場面を良く見るが見苦しい。


そのニュースを読売テレビで放送していた宮根が、「やっと答えられましたね」と


放送していたが、これも同等かそれ以上に非礼な行為である。


私は以前に政治、ニュース関係のブログを長年投稿していたが、違う意見も沢山


出てくるが、最終的にヘイトメールが来たのは、ただ一例しか無かった。


せめて文句をいうのなら、相手のレベルも考えて、突っ込まれない様に


言うべきだ。世の中ブーメランがすぐに帰ってくる。


私はテレビに出ている人達は,前述の様な事に気を遣わないと、人間性の


欠如と思われる事を心すべきであると思う。

d0355280_15505934.jpg



[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-11 04:22 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

仕事好き人間の休暇


働いている時代は早く定年に成って自分の好きな事をやりたいと


思った。62歳で病気治療の為、会社を辞めて毎日が休みに成ったが、

同じ休むにしても
気持ちが全然違う。公休と無休欠勤の差と同じだ。


新薬のお蔭で13年休んで完治したが、もう働きたくても働く場が


無く成っている。世の中、上手く行かないものだ。


幸い食う事には心配はないが、最近ではフリーでも良いから自分の都合の


良い時に、自分に出来る事をさせてくれる処は無いものかと思う事が有る。


仕事好き人間の部類に入るが、いくら人手不足の時代でも、先方も選ぶだろう

から
、そんなに簡単な事ではない。


機会が有れば、初心者対象のパソコン教室か、初めて絵手紙を始める人達の


お手伝いが出来ればと思っている。その為いまやっておけば、
無料でボケ防止

対策になればと考えている。


d0355280_19450019.jpg



[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-10 03:57 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

分り易い人


新内閣が発足した。仕事人内閣と言いながら、早々と意気込みの無い大臣が


露見した。二階派の沖縄・北方担当大臣:江崎さんだ。


安倍さんから江崎さんに電話が掛かってきた時は大臣を断ったが


二階親分が激怒した。


72歳で大役はもういいだろう。野党の質問に答えるのもつらいところだ。


そう思っていた人にお鉢が廻ってきたのだ。江崎さんは正直で、その上
分り易い人だ。

二階派の大臣の配分は一人である。断れば無く成る。


二階さんも、そんな人を出さずに、他に人材が無い訳でも無いのだから、


替えて置けば良かった。


政治の世界、大人の世界では「正直な人、分り易いひと」は良い方に


使われる事は少ない。


しかし私の小4の孫は実に分り易い子で、大好きである。

d0355280_22171915.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-09 05:10 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

残暑お見舞い

残暑お見舞い申し上げます。

暑い暑いと言っている内に立秋を迎えました。

「暑中見舞い」が時期的に終わり、立秋あたりから残暑お見舞いに

変わるそうだ。

永い間、日本人を
やっていたのに、その切り替え時期が立秋で有る事を、


初めて知った。お恥ずかしい限りです。



d0355280_05243286.jpg


d0355280_16440906.jpg





[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-08 14:25 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

可能、不可能は自分次第


世の中には、自分には到底出来っこないと思う事と何とか成ると


思える事がある。


今は出来ないが気合を入れれば可能だと思える事は努力する。


そう思える事(時)が可能、不可能の分かれ目のようだ。


絵手紙を始めて、皆さんの作品を拝見した瞬間、そんな事を感じる
のです。


そこには経験、努力+どうにもならない才能だという事を思い知り、


感心する事しきりです。


そしていいねボタンを押すのです。描けなくても、
観ているだけで

楽しく成るのが絵手紙です。


そして心の隅で、ひょっとしたら「自分にも」と言う淡い気持ちで


絵筆を手に執るのです。

d0355280_12240987.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-08 04:40 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

悪名は無名に勝る


「悪名
無名に勝る」と読売ジャイアンツのナベツネが江川卓を表して言った。


当時実力No1の投手であった江川がずるい方法で巨人に入団した。


引退しても未だに監督に成れていない。球団も世間の風評を気にしたのだろう。


それではヘッドコーチにすれば、江川なら客は呼べるという意図の発言である。


最近将棋の藤井四段が連勝の結果ついに破れ、連敗した。


そこで出て来た言葉が「負けてもニュースになる人物」と言う事に成った。


どちらも勝負の世界で使われた言葉である。


世の中、細かく教えられても、すぐに出来る物ではない。


なぜそうしなければならないかを考えながら実際やってみなければ、


身に付かないと元阪神タイガースの岡田監督が打撃の解説で昨夜言っていた。


たとえ方法、手段が違っても、目的を達成、良い結果に到達してこその練習だ。

この様な事は、色々な事に相通ずると感じた。



d0355280_17055879.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-07 05:07 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

追っかけとストーカー


追っかけにも色々あるが、撮り鉄や俳優、タレント、アスリート等の


他に、カメラマンで、ある特定の鳥を追っかけている人達が居る。


それも撮影条件が全く駄目な時以外は毎日である。それは恋人に等しい。


私もカメキチと釣りキチの時代が有ったので、その気持ちは理屈抜きに

理解できる。


パートをしながら氷川きよしの追っかけをやっているおばさんの事を


聞いた事がある。パートをしているのは追っかけをするための費用だ。


旦那公認の追っかけで、全国を飛び回っているらしい。

それが嵩ずればストーカーと成る。その素質は十分ある。


今はカメキチと釣りキチの熱気が薄れたと言うより体が動いて

くれませんので、また新たな楽しみをを見つけて家の中で絵手紙の

追っかけをやっております。

d0355280_07314624.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-06 05:11 | 終活中:シニアライフ | Comments(2)

プロのプライド


最近その筋のプロがCMに出演して他社の商品を褒めちぎる


CMを時々みかける。


例えばインスタント食品のCMで、料亭?の板前、店主などが


自分の店の物より美味しいとか、当店でも使いたいと言った


内容のCMを臆面もなくTVに流している。


CMの商品はそのCMで売れるかもしれないが、自分の店はどう


思われるか、考えないのだろうか。視聴者は見っ放しで「あんたの店の

料理はインスタント食品より不味いのか」と言っているのが耳に届かない。


絵手紙を始めて、自分の作品の欠点を指摘されているのが聞こえないので、


自戒の念を込めて気を付けねばと思っている。その為にも出来るだけ


多くの人の作品を拝見する様にして、自分を振り返る様にしたい。


今年初めての夕顔です。

d0355280_17484930.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-05 04:02 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)

ささやかな避暑地


こう毎日暑い日が続くと太陽さんに「一日位お休みを取っては」と
言いたくなる。


どうにも為らないから人は避暑に出掛けたり、別荘を持ったりするのだろう。


我々そんな事に無縁の者は出掛ける処が無いものだから、せいぜいクーラーの


利いた部屋で寝るのがせめてもの避暑である。


昨夜寝室の東芝のエアコンが利かなくなった。買ってまだ
3年である。


応接間の東芝のエアコンは
13年間医者要らずで頑張っている。


しかし不正会計で上場廃止、倒産まで言われている会社の製品は


会社の評判に連動しているのかも知れない。今年は冷蔵庫を買い替え


たので、もうエアコンの買い替えはご勘弁願いたい。


13
年目のエアコンの音が少し音が高く成った。後2か月は命長らえて

欲しいものだ。ささやかな避暑地が無く成る。

d0355280_21230122.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-04 04:05 | 終活中:シニアライフ | Comments(2)

神輿かつぎ


人間は重い物を担ぐ場合は、みんなで担ぐ。


しかし軽い方が楽であるし、一人ぐらい力を入れてなくても傍から


観てもわからない。


およそ
30年前、海部俊樹が総理大臣に成れた。クリーンなイメージが

売りで、
金丸、竹下、小沢一郎等の大物が海部俊樹を担ぎ出したのだ。


その時政界でささやかれたのが「神輿は軽い方が担ぎやすい」と


海部首相を指して言われたのだ。担ぎ易い事は降ろし易いに通づる。


最近では神輿はお祭りの花形で、女性軍の神輿担ぎも有り、人気が高い。


女性は髪をポニーテールに鉢巻、はっぴは胸
下で紐で腰にくくり、


長い素足に揃いの白足袋姿は夏の粋な風物詩の一つで、男なら惚れ直すだろう。


d0355280_05535121.jpg


[PR]
by crazy-sniper | 2017-08-03 05:10 | 終活中:シニアライフ | Comments(0)